Flora Optima

― あなたの中の百人の名医を呼び覚まそう ―

レモンの効能

レモンのすばらしさ

レモンは、いくら強調しても大げさでないほどの、ありふれたスーパーフードです。ということで、今日は生のレモンとレモン水、またレモンエッセンシャルオイルの8通りの効能と日常的な使い方をご紹介します。

実は、レモンの中で一番効能の高い部分は、レモンの皮だということをご存知でしたか? レモンの皮には、「D-レモネン」という、脂溶性かつ栄養価の高い成分が含まれています。一方レモンの果肉には、高レベルのビタミンCと、強力な抗炎症作用のある植物栄養素ケルセチンが含まれています。

【レモンの8つの効能】

1.脂質の消化を助ける

レモンは、胆汁の生産を促し、胆のうの解毒を助けます。簡単にできることとして、食事前に、レモンオイルを一滴、コップの水に垂らして飲むと、油ものの消化が助けられます。

2.リンパ管をきれいに掃除してくれる

もしあなたが風邪やインフルエンザになっている、または喉が腫れている感じがするなら、これもまた、レモンのD-レモネンがリンパ管の通りをよくしてくれます。

3.免疫を上げる

レモンは、この世で最もビタミンCを含む食品の一つです。ですから、レモン半個を水に絞って入れるだけでも、一日必要摂取量の半分のビタミンCが摂れます。そこで、風邪やインフルエンザになりそうだなというときは、レモン水をたっぷり飲みましょう。

4.炎症を抑える

これは、天然の抗炎症成分「ケルセチン」によるものです。 今日、多くの慢性病は炎症によって起こっています。 例えば、リウマチは関節の炎症です。潰瘍性大腸炎は大腸の炎症、心臓病は心血管系の炎症、要するに「ーー炎」というのはすべて炎症が原因なのです。
ところで、レモンの特徴の一つとして、非常に「酸っぱい」というのがありますね? 東洋医学では、古代から酸っぱい味は「肝臓の解毒を助ける」ということが知られていました。

ほとんどの現代人が、毎日のように化学汚染物質、重金属、その他のものにさらされ、体内に蓄積してそれらに圧倒されています。しかしレモンの皮の酸っぱい成分が、肝臓に栄養を与え、浄化を助けて体全体を解毒してくれるのです。

6.アレルギーを鎮める

もしあなたがアレルギーや副鼻腔炎で悩まされているなら、レモンは抗炎症物質ケルセチンを含みますから、それがアレルギーを沈めてくれます。アレルギーには、ブロメライン(パイナップル)やパパイン(パパイヤ)などのたんぱく質分解酵素や、ユーカリオイル、タイムオイルなどのエッセンシャルオイルも良いですが、レモンオイルももちろん、アレルギーに効果的なオイルです。

7. ガンと闘う

これは、レモンの皮やレモンオイルに特に言えることですが、先ほども言いましたように、D-レモネンという成分が含まれていて、それに化学物質からの保護作用があるのです。ですから、抗がん剤治療を行う人は、レモンオイルを日常的に使うことをお勧めします。レモンは、乳がんなど特定のガンの進行をゆっくりにする効果もあります。それ以外にも、柑橘系のオイルは気分を改善してくれることが証明されていますから、患者の落ち込みがちな気分を癒してくれます。
ともあれ、レモンオイルは天然のガンファイターですから、それを他の抗ガン作用のあるオイル、例えばエッセンシャルオイルやミルラと混ぜて使用するとよいでしょう。

8.痩身

先ほど言いましたように、D-レモネンとケルセチンが胆汁生産を促して、脂肪の分解を助けてくれます。そのため、例のリンゴ酢とレモン汁のデトックスドリンクは最適と言えます。 また食事の前に、レモンオイルの香りを深く吸い込むすると、食欲を抑えることにもなります。

 

これらの効能を得るために出来る提案としては、果物のレモンを一日一個消費すること。朝起きてすぐ、半個をコップに搾って飲み、また午後の食間か夕食前にもう半個を摂る。
または、レモンオイルをディフューザーに入れて室内に置く、数滴をココナッツオイルに混ぜて、体に塗り込んだりしてもいいでしょう。ただ、レモンオイルなど柑橘系のオイルは感光性なので、それを付けた後は日光に当たらないようにして下さい。

最後になりましたが、レモンはスーパーでアメリカからの輸入レモンが一般的かと思いますが、それらの外側には、生育過程での度重なる農薬プラス、船便で何日もかけて運ばれてくる間にカビないように、防腐剤がたっぷり吹きかけられていて、このように効能の最も高い皮を摂ろうとしても、逆に体に毒になってしまい、何をしているかわかりません。そこで安心して使うためには国産の有機レモンを買うか、それが手に入りにくいなら、他の地元産の柑橘系(ユズ、はっさく、いよかんなど)ならなんでもいいと思います。またレモンオイルも、オーガニックのオイルを選ぶようにしましょう。

【参考】 「D-リモネン」の含有率が高い精油:

ライム 65%
ワイルドオレンジ 90%
グレープフレーツ 92%
ベルガモット 30%
マンダリン 90%
レモン 70%
エレミ 65%
キャラウェイ 50%
ディル 50%
(おおよその比率を表記)

― 参考資料 ―

● https://draxe.com/benefits-of-lemon-water/
● https://draxe.com/lemon-essential-oil-uses-benefits/
● http://kininal.me/benefits-of-limonene/

トンプソン 真理子
在米20年のメディカル・リサーチャー&著作家。「すべての病は腸から始まる」「食で治せない病気は医者でも治せない」と唱えたヒポクラテスを師と仰ぎ、食と健康との深い関わり、大切さについて気づいてもらうべく日々発信している。 得意分野はリーキーガット、代表著書に「リーキーガット症候群」。

Leave a Response

ご注文の合計金額が2万円以上は送料半額(1450円)、3万円以上は送料無料になります。 非表示