Flora Optima

― あなたの中の百人の名医を呼び覚まそう ―

ココナッツオイル

ココナッツ食品を毎日摂るべき、8つの医学的に基づいた理由

ココナッツはこの世で最も優れたスーパーフードの一つです。ここに、医学的に証明された8つの理由があるので、それらをご紹介しましょう。

1. ココナッツは1〜3ヶ月で脂肪燃焼を加速させる

ココナッツオイルの92%は中鎖脂肪酸で出来ています。中鎖脂肪酸は、他の脂肪酸と違って、変換の必要なくすぐにエネルギーとして燃焼出来るのです。

2. アルツハイマー症のリスクを減らし、脳の健康をサポートする。

最近の研究では、20人のアルツハイマーの患者にココナッツオイルを日常的に摂らせたところ、多くの患者に劇的な改善が見られました。 また、あるフロリダの医師は自分のアルツハイマーの夫を、ケトジェニックダイエットにしてココナッツオイルを5〜6月摂らせたら、症状がだんだんと軽くなりました。

3. 傷を早く治したり、セルライトを減らす。

ココナッツオイルは、市販の傷クリームを塗るよりも、アロエベラと並ぶほど傷の治りに効果的です。
その理由は、皮膚上で、コラーゲン生産を増やすからです。

また、脂肪を燃焼するときに、醜いセルライトも減らしてくれます。

 

4. ココナッツはイースト菌やカンジダ菌をやっつける

ココナッツには、抗菌・抗カビ作用があります。 52の異なる悪い細菌に試したところ、すべてに効果がありました。とくに、カンジダ・アルビカンスの退治には効果的でした。一日に大さじ一杯のココナッツオイルでよいということです。

5. 男性ではテストステロン値を自然に上げて、男性女性両方でホルモンバランスを整える 

これはなぜかというと、ココナッツは酸化ストレスを減らして、ストレスホルモンであるコルチゾールを下げてくれるからです。そうすると、成長ホルモンであるテストステロンも自然に上がり、男女ともにホルモンバランスを整えて、人はより健康的に、よりエネルギッシュに、より若くなれるのです。

6.ココナッツはHDLとLDLコレステロールの両方のバランスを良くし、心臓の健康に貢献する

ココナッツ食品はHDLコレステロールを上げ、LDLコレステロールを下げ、それが心臓の健康にもつながります。

7. ビタミンD、A、Eのような脂溶性ビタミンの吸収を良くする。

ココナッツは、アンチエイジング、男性の前立腺の健康、傷の治り、ガンと戦う戦力である脂溶性ビタミンの栄養吸収を促進します。

8. ココナッツ食品は骨の健康を改善する。

ここでも、ココナッツは骨においてもコラーゲン生産を促すからです。

こんなに素晴らしいココナッツ食品を、ココナッツミルクでも、ココナッツオイルでも、ココナッツフレークでも、スムージーに入れたりフライパンのオイル引きに使ったりして、日常的に摂りましょう!

トンプソン 真理子
在米20年のメディカル・リサーチャー&著作家。「すべての病は腸から始まる」「食で治せない病気は医者でも治せない」と唱えたヒポクラテスを師と仰ぎ、食と健康との深い関わり、大切さについて気づいてもらうべく日々発信している。 得意分野はリーキーガット、代表著書に「リーキーガット症候群」。

Leave a Response

ご注文の合計金額が2万円以上は送料半額(1450円)、3万円以上は送料無料になります。 非表示