Flora Optima

― あなたの中の百人の名医を呼び覚まそう ―

ラベンダー・オイル(有機)- Lavender Oil – [10ml / 30ml]

2件の利用者評価に基づく5段階評価のうち、5.00
(2 件のレビュー)

¥1,400¥3,000

‐ 落ち着いてリラックスした気分を促進する
‐ 健全な肌をサポートする
‐ 筋肉の健康を助ける
‐ ディフューズすると花の甘い、癒しの香りを放つ
‐ オーガニック認証、₁00%ピュア&治療グレード

解除

商品コード: 003 商品カテゴリー: 商品タグ:

Product Description

 

ラベンダー・オイルとは?

今日、ラベンダーオイルは、世界で最も使われている、人気のエッセンシャルオイルです。

ラベンダーオイルは、ラベンダーの花から抽出されたオイルで、昔から香水を作るのに使われてきました。”Vavare” がラベンダーのラテン名ですが、それは「洗い浄める」という、ラベンダーの清浄な芳香を意味します。

ラベンダーは古代文明の時代から今日に至るまで、2500年以上も使用されてきました。実際、古代のペルシャ人やギリシャ人、ローマ人は洗ったり肌を浄めるためにラベンダーの花をお風呂の水に加えていましたし、フェニキア人、アラブ人、エジプト人はラベンダーを香水やミイラを作る過程で使用しました。

同様に古代のギリシャやローマでは、ラベンダーは万能の「健康を守ってくれるお守り」とみなされていましたし、中世やルネッサンス時代のヨーロッパでは抗菌剤や脱臭剤としてお城の石の床に撒かれていました。

ラベンダーの色は、薄い黄色から黄緑色~無色とさまざまですが、癒しの花のような、甘くてわずかにウッディな良い香りがします。

 

ラベンダーは他のエッセンシャルオイルのように、「血管―脳関門」を突破することができ、多くの効能を持ちます。

その「血液―脳関門」とは何でしょうか? 血液―脳関門は、脳を取り囲んで多くの物質をフィルターで遮断しながら脳を守っています。しかしながら、エッセンシャルオイルはそれを超えることができるため、健康に多くの利益をもたらすのです。

さて、ラベンダーの効能はどんなにあるのでしょうか? それは、まだ誰もわかりません。その長い歴史に比べて、ラベンダーオイルの効能を調べる研究はまだ始まったばかりだからです。

しかし、この古代からの植物がどのぐらいパワフルかを感じてもらうために、以下の8つの効能とそれを使用する理由を挙げてみました。

 

 

1.抗酸化物質として作用する

すべての病気のリスク要因の中で最も危険で一般的なものは、フリーラジカル(毒素、化学物質、汚染物質など)と言われています。それは、免疫機能を無効にさせて、体に大変なダメージを与えます。

ここでのお助けが――抗酸化物質になります。

体は自然な反応として抗酸化酵素を作ります――特にグルタチオン、カタラーゼ、SOD(活性酸素分解酵素)たちがこれらのフリーラジカルが悪さをするのを防ぐのです。

残念ながら、実際にはフリーラジカルの負担が大きくなりすぎると、抗酸化酵素が足りなくなります。悲しいことに、現代人は貧困な食事と毒素に晒されすぎて、このケースであることが多いです。

ありがたいことに、ここでラベンダーオイルのような抗酸化の「スーパーヒーロー」がいてくれます(笑)

ラベンダーオイルは体の3つの強力な抗酸化物質[グルタチオン、カタラーゼ、SOD(活性酸素分解酵素)]の生産を使用後22時間以内に押し上げることがわかりました。(中国での研究より)

ルーマニアでも似たような結果が出ました。ラベンダーオイルの蒸気を一日60分吸入することを7日続けるだけで、がんにもつながるフリーラジカルのダメージから細胞を守ることが証明されました。

 

2.血糖値を正常にする

ラベンダーオイルは、血糖値を統制しようとする体に元々備わった能力を助けます。

2014年チュニジアで行われた研究では、ラベンダーオイルでの治療が以下のような糖尿病の症状から体を守るということです:

  •  血糖値の上昇
  •  代謝異常
  •  体重増加
  •  肝臓と腎臓での抗酸化物質の消耗(糖尿病が怖い理由)
  •  肝臓と腎臓の不全
  •  肝臓と腎臓の脂質過酸化(フリーラジカルが、細胞膜から必要な脂肪分子を「盗む」時に起こる)

驚くことに、フリーラジカルを貪食するラベンダーの抗酸化活動は、実際アスコルビン酸(ビタミンC)よりも強力だったということです!

 

 

 

3.気分を改善したり脳をサポートする

ラベンダーオイルは、その香りを吸い込むことによって気分を良くし、ストレスを癒して健全な精神状態をサポートします。

先ほどの驚きの研究結果に続いて2013年には、ラベンダーは神経系ダメージから脳を守ってくれるというユニークな効能で脚光を浴びました。

昔から、ラベンダーは片頭痛やストレス、不安などの神経系問題を治すのに使われてきましたが、研究が歴史に後からやっと追いついた感じです。

去年の研究では、ラベンダーの精油を80㎎カプセルで摂ることで、不安や睡眠障害、鬱を軽減することがわかりました。しかも、研究ではラベンダーオイルを処々の症状に使用しても副作用はありませんでした。市販の抗うつ剤、睡眠薬には危険な副作用がある一方で・・

研究によると、ラベンダーオイルの効能はそこでとどまらず、アルツハイマーの症状を軽減したり、進行をゆっくりにするということです。去年の研究発表では一日60分間ラベンダーオイルの蒸気を吸い込むことで、認知症のラットにおける脳の酸化ストレスが防げるという結果も出ました。

2012年に発表された別の研究では、28人の産後女性が、家庭でラベンダーを4週間、アロマセラピーとしてディフューズすることによって、産後うつと不安障害を大幅に軽減出来たことがわかりました。また別の研究では、「脳梗塞」への有効な治療オプションにもなることが証明されましたし、PTSDにも効果のあることがわかっています。

 

ストレスを軽減したり眠りの質を改善するには、ディフューザーを夜寝るときに枕元に置いたり、夕方読書やのんびりしているときに、部屋で焚いたりしてみてください。または、同じ目的で耳の後ろに直接塗り込んでもいいでしょう。

 

4.火傷や傷を癒す

その広く知られた抗菌特性のおかげで、ラベンダーは昔からさまざまな感染や菌/カビ問題に使われてきました。

また、ラベンダーオイルはやけど、切り傷、擦り傷の治り早めることがわかっていますが、それも、このオイルに抗菌特性があるからです。

例えば、ラベンダーの抗菌能力をみる研究では、クローブやシナモン、ティーツリーオイルなどの他のオイルと混ぜた時、特に1:1の割合で混ぜるときに、肺炎や水虫など真菌感染の原因となるカンジダ・アルビカンや黄色ブドウ球菌をやっつけるのに効果があることがわかりました。 

火傷やアトピーには、ラベンダーオイルをココナッツオイルと1:5の割合で混ぜると早く治ります。

 

5.頭痛に効く

世界には、緊張性頭痛や片頭痛に悩まされている人が何百万人もいて、薬に代わる自然な代替療法を探していたりします。新しい医学研究では、片頭痛に悩んでいる人がラベンダーオイルを15分間吸入すると、痛みの顕著な軽減が見られたそうです。

おそらく頭痛への最も効果的な自然治療法は、ラベンダーオイルをペパーミントオイルと混ぜて、それを吸入する一方で首の後ろやこめかみにも直接塗り込むことです。一般的には各オイルを手のひらに二滴ずつ垂らして、それをその部分に塗ると良いでしょう。

 

6.肌への効果

ココナッツオイルやホホバオイル、アロエとラベンダーオイルを混ぜて、気になる部分に塗ると、健全な肌への改善を助けます。

ラベンダーオイルは、その抗菌・抗酸化性質のために、アロエやココナッツオイルと混ぜると肌への効果が大変あります。

30mlのアロエベラかココナッツオイルにラベンダーを10滴垂らすと、ひどい日焼けや乾燥肌、軽い切り傷や擦り傷の治りが早くなります。

研究では、口内炎からの回復を早めたり、アレルギー反応を防ぐことでも効果があることがわかりました!

年齢によるシミを薄くしたいなら、ラベンダーオイルをフランキンセンスと混ぜて、朝一番と寝る直前にその気になる部分に塗ると良いです。これら二つのオイルで年齢シミや日焼けによるシミが薄くなったという報告は多数寄せられています。

 

7.眠りへのサポート

大学生に行われた研究では、ラベンダーオイルは睡眠の全体的な質を60%改善したということでした。これは、眠りの長さ、眠りに落ちるまでの時間、眠りの深さも含めてです。また、不眠症に悩む男女にも、ラベンダーオイルで即効的な改善が見られました。

もしあなたが眠りの質を改善したいなら、就寝前と就寝中にラベンダーをディフューズするといいでしょう。また、首や胸、おでこに直接塗り込むことも効果があります。

もし不眠で悩んでいるなら、ラベンダーオイル、ローマンカモミール・オイルとマグネシウムオイルを混ぜたものを作ると、一番効果があるようです。

また、ラベンダーオイル15滴とエプソムソルト1カップをお風呂に入れるのも、体を弛緩させて睡眠も改善するもう一つの方法になります。

 

8.天然の虫よけ&虫刺されの薬

レモングラスやユーカリプタス、シナモンオイルなどと組み合わせると、天然の虫よけになったり、虫に刺された部分を治したりします。

 

【ラベンダーの副作用の可能性】

ラベンダーはほとんどの人に安全でかなり優しいオイルになりますが、それでもいくつか気を付けるべきケースがあります。

 

● 睡眠薬、向精神薬を使用している場合、薬の効きを強くする効果があります。(風邪薬に入っている精神安定成分でさえも)手術を控えている人や麻酔をする予定の人も、念のためラベンダーオイルは避けたほうがいいでしょう。

● 妊娠中(特に第三期の)や授乳中の方は、ラベンダーには筋肉をリラックスさせたりホルモン値に影響を及ぼしたりしますから、まず医師に相談してからご使用ください。

● 子供にも基本的に安全とされていますが、特に思春期を迎える前の男の子には、ホルモン値に影響がないとも言えませんので、使用は控えたほうがいいでしょう。また、同じくホルモンへの懸念で、子どもに日常的に使用するには注意が必要です。

 

最後に、Flora Optima のラベンダーエッセンシャルオイルは、産地・品質ともに厳選した100%ピュア・オーガニックの精油を仕入れてお手頃価格で販売しております。安心してお使いいただけますので、どなたにも自信を持ってお勧めします。

 

追加情報

サイズ

10ml, 30ml(1オンス)

2 に対するレビューラベンダー・オイル(有機)- Lavender Oil – [10ml / 30ml]

  1. 5段階で 5 の評価

    orietta (承認)

    上質な有機のエッセンシャルオイルがこのお値段、素晴らしいです!
    ディフューズやオムツかぶれ防止のスプレーなどに使っていますが、お風呂に入れて使うのが一番お気に入りです。
    1日の疲れが癒されています。
    ラベンダー、ティートリーの30mlボトルが発売されると嬉しいです!

    • トンプソン 真理子

      oriettaさん、この度、ご意見を採用させてもらいまして、ラベンダー、ティーツリーの30mlボトルをご用意しました!
      貴重なご意見、感想をありがとうございます♡

  2. 5段階で 5 の評価

    駒井 恵美 (承認)

    信頼できるUSDA認証のオーガニックで質もいいし、お肌につけることもできるし、お値段もリーズナブルで、とてもいいと思います。いい香りに癒されます。

    ただ容れ物は、オイルを使用時にもし倒してしまったらたくさんこぼれるだろうな、という形なので、倒しても大丈夫な設計に改善していただけたら…と思います。

    でも一番大事な中身を気に入ってるので、星5つです。

レビューを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

より良い商品の紹介 …

ご注文の合計金額が2万円以上は送料半額(1450円)、3万円以上は送料無料になります。 非表示