Flora Optima

― あなたの中の百人の名医を呼び覚まそう ―

アボカド・オイル ( 250ml / 500ml )

¥1,600¥2,250

‐ アボカドオイル100%

‐ ①バージン・低温圧搾(250ml)はそのまま~中程度の熱調理向き、②オーガニック・精製(500ml)は高温調理向きです。

‐ 抗酸化物質の一価不飽和脂肪酸(オレイン酸)が67%を占める

- 無味無臭

解除
商品コード: 該当なし 商品カテゴリー:

Product Description

アボカドオイルとは?

「森のバター」と呼ばれるアボカドを搾って取り出した、アボカドオイルを知っていますか?生で食べても栄養価の高いアボカドの実を低温圧搾法で搾りだすオイルには、原料となっているアボカド本来の栄養素が豊富に含まれます。美容面での効果もありますが、生活習慣病などを予防する効果もあり、男女を問わず口にしたいオイルです。

アボカドオイルは油の中でも「オメガ9系脂肪酸(オメガ9)」に分類される油で「オメガ9」には「オレイン酸」という成分が豊富に含まれます。

オレイン酸を豊富に含んだアボカドオイルは、血液の中の「悪玉(LDL)コレステロール」を減らして、「善玉(HDL)コレステロール」を保ってくれる効能があり、生活習慣病の予防や改善が期待できます。もうひとつ、オレイン酸は腸の動きを活発にするので、便秘の解消にも効果があります。

さらに、細胞を攻撃して肌の衰えや、がんの原因にもなる「活性酸素」から守ってくれる、ビタミンEが豊富に含まれるので、肌を元気に保ち、体の内側からしっかりケアをしてくれるオイルと言えます。

 

【使用法】

✔ そのまま飲む

調理だけではなく、そのままでも飲めるのがアボカドオイルのよさでもあります。味は、アボカドの風味とまろやかなコクを感じられ、青臭さもあまりないのが特徴です。オイル自体を口にする場合は1日大さじ1杯(15ml)くらいが最適です。

 

✔ 調理に使う

高温の調理に強いのも特徴です。油を熱して、煙が出てくる温度を「発煙点」と呼びますが、アボカドオイルの発煙点は271℃と高く(Virginではない方)、すべての調理油の中でも最も酸化しづらいオイルです。炒めものから揚げ物まで幅広い調理法に使えます。

 

✔ 肌に塗る

アボカドオイルには肌の油分を保って、乾燥肌にうるおいを与えるのにも効果的です。さらに活性酸素を抑える効能をもつので肌の老化を抑える働きを期待できます。

 

 

NUTRITION FACTS:
About 17 servings per container | Serving size 1 Tbsp. (14g) | Amount per serving: Calories 120
Total Fat 14g (18% DV), Saturated Fat 2.5g (13% DV), Trans Fat 0g, Polyunsaturated Fat 1.5g, Monounsaturated Fat 10g, Sodium 0mg (0% DV), Total Carbohydrate 0g (0% DV), Protein 0g.
Not a significant source of cholesterol, dietary fiber, total sugars, added sugars, vitamin D, calcium, iron and potassium.

追加情報

重さ 該当なし
種類・サイズ

①ヴァージン・アボカドオイル(250ml), ②レギュラー・アボカドオイル(500ml)

レビュー

レビューはまだありません。

“アボカド・オイル ( 250ml / 500ml )” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

より良い商品の紹介 …